Return to site

Amazonショッピングカートボックスを獲得する方法

Amazonショッピングカートボックスを獲得する方法

現在Amazon上にて、大口出品形式で商品を販売されているユーザー様は、「カートを獲得する事」の重要性に気づかれているはず。また、まだAmazonで販売を行われていないユーザー様は一体何の事を指すのかわからないでしょう。

今回、来たるサイバーマンデーや年末商戦において、重要なポイント「Amazonショッピングカートの獲得」について、ご紹介します。

Amazon Advertising 広告運用・ストア作成・ご相談・お問い合わせはこちら

http://www.tamko-amazon.co/

“Amazonショッピングカートボックスを獲得する”とは一体?

上記の画像を見てみましょう。普段Amazonで商品を購入される際に、複数のストアから購入出来るページに遷移した事もあると思います。

その際、上の図の「赤枠」で囲った「カートに入れる」ボタンを押せば、特定の販売者の商品が優先的にカート追加されるかと思われます。

この状況が「Amazonショッピングカートボックスを獲得している」状態になり、「青枠」で囲った「こちらからもご購入いただけます」項目の販売者よりも、圧倒的に購入される機会が高くなります。

Amazonショッピングカートボックス獲得の利点

Amazonショッピングカート獲得の利点を端的に説明すると、「そのページ内で最も商品が購入される可能性が高くなる事」、この1点に尽きます。

普段、商品ページを見られている際、お気づきになられるかと思いますが、カート獲得出来ていない販売者は、「こちらからもご購入いただけます」枠に表示され、露出の機会を大きく失っています。

また、Amazonショッピングカートを獲得している状態は、Amazonから獲得資格を付与されなければ成し得ません。

サイバーマンデーや年末商戦も近づく中、このポイントを見失っているユーザーも多いのではないのでしょうか。

Amazonショッピングカートボックス獲得に必要な条件

ショッピングカートボックス獲得に関しては、複数の要因が考えられますが、主に下記要素が重要視されています。

  • 注文不良率
  • 出品者のパフォーマンス(≒利用者からの評価等を指します)
  • 配送スピード
  • 出品形態が「大口出品」である事
  • Amazon上での販売実績

上記に関して、Amazon上での販売実績はスポンサープロダクトやスポンサーブランド(旧ヘッドライン)、商品ディスプレイといったAmazon Advertising広告を活用する事により、改善する事も可能です。

Amazonショッピングカート獲得の機会を高める方法

では、実際にAmazonショッピングカート獲得の機会を高める方法を考えていきましょう。上記(1)-(4)を重視する事は必須でしょう。

 

(1)「価格」

※ただし、必ずしも最安値の販売者がカートを追加出来るとは限りません。

 

(2)「在庫状況」

※在庫が0の場合、売る商品が無い為、カート獲得が出来ません。

また、在庫数が少ない場合、同じくカート獲得の確率は下がります。常にある程度の在庫を確保するように努めましょう。

 

(3)「配送」

※出荷遅延が多発すると、カート獲得への道は遠のいてしまいます。より正確な配送業者と取引する事が重要となります。

 

(4)「カスタマーサービス」

他ネットショップでも同様に、ユーザーレビューは店舗の評価に直結致します。よりユーザーにとって満足の行くサービス内容を心がけて、Amazon運営を行いましょう。

 

Amazon Advertising 広告運用・ストア作成・ご相談・お問い合わせはこちら

http://www.tamko-amazon.co/

 

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly